ここ小牧市では、年末から年明けにかけては記憶に残るまでの寒波が続いていました。

今日は久しぶりに青空が広がり、日中にかけて気温も上昇してなんだか得をした気分。これまでは最高気温が4度、6度と冷蔵庫の中にいるような寒さが続いていたから、気温が10度を超えると春が近付いてきたような気分になります。とわ言ってもまだまだ大寒と呼ばれる時期は来週、それが過ぎれば節分ともなり、早春のほんの入り口も感じられるようにもなってきます。昨年に続き今年も新型コロナの影響は計り知ることは出来ませんが、オリエンタルフラワーでは気持ちを和ませる花を多くの人に提供できるように頑張っていきます。