コチョーランで思い浮かべるのが、白い色で蝶々が羽を広げているようなことではないでしょうか?

実際にはコチョーランの花の種類は豊富で色とりどりです。自分はサボテンと多肉植物の専門ですが、ラン系統に関して栽培はしてないです。特にコチョーランは、その温室の設備費用が植物の栽培の中で最もコストがかかるんじゃないかな?温度管理、遮光管理が大変だと思う。まあ、市場で入荷したコチョーランを見て時折りに花の色の不思議さに魅了されています。どうしてこのような花びらの模様が生まれたのか…..不思議です。やはりコチョーランの鉢植え、切り花には別格の品と美しさが備わっています。コチョーランも10年前、20年前の価格からすると低価格になったいます。贈り物の用途が多いですが、お手頃なコチョーランも販売しています。一度ご自宅で楽しんで見てはどうでしょうか。

コチョーランの花の色は色とりどりです。